FC2ブログ
ベトナム語!?…まったくできませんが何か…?@なぜかハノイで生活!

何の因果か、ハノイで生活することになりました。 ベトナム語で1から10までも数えられませんが、自分の成長過程?を、ハノイの生活情報含め「100%自分の角度で」ボチボチ記して行こうと思っております。

最新記事 

カテゴリ 

格安で世界中の良いホテルに泊りたいですか 

私が贅沢して良いホテルに泊りたい時には、必ずココを使います。

全て日本語でOKです!

google 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

お買い物 

お役に立ちそうな物があれば、どうぞ!!

FC2カウンター 

その時(宇宙世紀)では何が起こったのか? 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

ほほえみの国から帰って… 

タイから帰ってきて、なんとなくここ数日気分が乗らない。

何故だろうか…タイでは「いらっしゃいませ」「ありがとう」の言葉を、よく耳にする。
すぐに覚えてしまうくらい、本当によく耳にしました。

ところが…ハノイに帰ってきてふと気がついた「店に入っても」挨拶されないことは当然、
支払いを済ませても「ありがとう」って…ないな。
もちろん言ってくれる人はいるのだが、タイとは「絶対数」が違う、サービスとは何かわからないのだろう。

などといつもの「ビアホイ」で一人感傷にふけっていると、向こうで客6人組の内の一人(中年女性)が、
店員(中年手前の女性)になにやら文句を言っている。
日本などではグループの誰かが「もうやめておけ」みたいな話をして、店員は奥に引っ込み大体それで収まる。

しかしこちらは違う、店員も負けじと言い返し、しまいには店の中でつかみ合いのけんかが始まった。
当然周りのみんなで止めに入る…と思いきや「誰も動かない」、客のグループも他の店員も動かない。

何故か、この店の店主と私で二人を引き離し収束へ・・・なんだこりゃ??
しかもこの二人、あろう事か私に向かってなにやら文句を言っている!?………もう開いた口がふさがらない。

帰国してたった数日で、もう「ほほえみの国」を懐かしんでいます。
この国の人達もいつかは「ほほえんで」くれるのでしょうか?

………ちなみに後日、ビアホイの店員には「愛の蹴り」をいれておきました。


スポンサーサイト



2008/11/21 22:06|日常TB:0CM:7
 
コメント
Re: タイトルなし
artieさん
お待ちしておりました、ようこそおいでくださいました。

ブログ拝見いたしました。 artieさんの趣味の良さがわかる、おしゃれな良いブログですね。

ハノイにもお見えになる予定でしょうか?
少しでもお役に立てるように、ハノイの情報を発信できればと思います。
ハノイで時間があれば、ビアホイでもご一緒したいですね。

また、遊びに行かせてもらいます。 今後とも御贔屓に。 
FUMI #-|2008/12/21(日) 10:17 [ 編集 ]
 
Re: タイトルなし
koiyaさん

ご心配おかけしました。 気にしていただいて、ありがとうございます。

とにかく私は元気だったのですが、旧PCが危篤状態で更新がままなりませんでした。
新たなPCで、ボチボチ!?更新しますので、是非よろしくお願いしますね!!
FUMI #-|2008/12/21(日) 10:06 [ 編集 ]
 

こんにちは!
 初めまして。Artie's Pubのオーナー、artieです。
 この冬ベトナムを少しだけ廻ろうと企画しています。微笑みの国は毎年訪問しているのですが、ベトナムは初めてなので楽しみです。
 もしよかったらうちにも寄ってくださいね。
 ではまた!
artie #-|2008/12/13(土) 23:57 [ 編集 ]
 

 FUMIさん

 元気ですか?
 
 この頃急に寒くなっているので
 
 風邪などひいて、体調を崩してブログが

 アップされてないのか心配です。

 またハノイで見かけた面白い出来事

 ブログにアップして下さい。

 異なる文化、生活習慣の国での生活は

 疲れると思いますが、のんびり行きましょう!

 

 

 
 
koiya #-|2008/12/02(火) 10:24 [ 編集 ]
 

fukudaさん  koiyaさん
コメントどうもです。
koiyaさんほど酷いことは、まだ体験していませんがなんとなく想像できてしまいます。

徐々にハノイを替えるべく、今は行きつけのビアホイの店員に「お金をもらったらありがとうと言う」訓練を施しています。

完全にマスターし、会計時に笑顔で挨拶ができるようになったなら、ここでお店を公開し皆さんに来てもらおうと思います……一体、あと何年かかるのだろうか(遠い目)。
FUMI #MLEHLkZk|2008/11/25(火) 21:42 [ 編集 ]
 

 ベトナムだけでなく初めて(12年位前)中国で

 も国営百貨店と言うのが昔(今も)ありました

 がそこの服務員の態度は忘れも出来ません

 お客に対して売ろうと言う態度でなく

 ただいてるだけ。。。

 これを見せてくれと言うとショウケースから

 取り出し投げて!よこす!!?

 最悪でした。

 仕方無しに買うとお金を投げて、ありがとう

 の言葉もなしに同僚と話しに戻る。。。

 ものすごいカルチャーショックを覚えました。

 しかしベトナムはお金を受け取る時、渡す時は

 必ず両手を出すところがいいと思います。

 今は中国では少なくなりましたが、ベトナムも

 だんだん他所から観光客等が多くなれば

 変わってくると思います。

 お互い長い目で見てハノイで頑張りましょう!
koiya #-|2008/11/24(月) 00:00 [ 編集 ]
 

他の人のブログでも挨拶やお礼、謝罪に関することばを聞かないというもの読むことがあります。
ベトナムはまだまだサービス業が未発達なんでしょうね。
大手のチェーン店などでは教育されているようですが。

「愛の蹴り」はきっと有効でしょう。
fukuda #-|2008/11/22(土) 08:53 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hanoiseikatu.blog7.fc2.com/tb.php/42-b1c03c5e
 
サイト内検索 

ブログランキング 

このワンクリックが明日への活力です!! ポチッとよろしくお願いいたします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

月別アーカイブ 

プロフィール 

FUMI

Author:FUMI
20代後半で初の海外生活、その楽しさにハマり少しの間バックパッカーとして各地を放浪。
その後日本で仕事をするも、とあるきっかけで海外での仕事を希望。
数年前に訪れ好印象だったベトナムでの仕事が見つかり、何の因果か首都ハノイにて新生活がスタート!

ベトナム語を一言も話せぬまま新生活が始まり、不安と希望に心躍らす「少年の気持ちを持続ける」30代。

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ベトナムドンって、今いくら? 

あくまで参考程度にしてください。

これは私の趣味です。 

個人的に気になるのです!

最新コメント 

QRコード 

QRコード

最新トラックバック 

RSSリンクの表示 

面白かったので… 

Copyright(C) 2006 ベトナム語!?…まったくできませんが何か…?@なぜかハノイで生活! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。