FC2ブログ
ベトナム語!?…まったくできませんが何か…?@なぜかハノイで生活!

何の因果か、ハノイで生活することになりました。 ベトナム語で1から10までも数えられませんが、自分の成長過程?を、ハノイの生活情報含め「100%自分の角度で」ボチボチ記して行こうと思っております。

最新記事 

カテゴリ 

格安で世界中の良いホテルに泊りたいですか 

私が贅沢して良いホテルに泊りたい時には、必ずココを使います。

全て日本語でOKです!

google 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

お買い物 

お役に立ちそうな物があれば、どうぞ!!

FC2カウンター 

その時(宇宙世紀)では何が起こったのか? 

忘れ物 

前回帰国した時のこと・・・
ハノイはノイバイ空港に戻ってきたのは、夜中。

タクシーの中でふと気がついた、「DS忘れた!」
飛行機の中で暇つぶしに遊んでいた、DSをシートポケットの中に忘れてきてしまった。
空港を出て結構走っていたので、引き返すことを諦めて翌日「大韓航空」さんに連絡・・・
何度かけても電話に出ない!

仕方がないので、日本の大韓航空オフィスに連絡。
事の次第を説明すると「ハノイオフィスと連絡を取ってくれる」とのこと、
さすが大韓航空素晴らしい対応である。 ここまでは何も不満はない。

しかし「さすがベトナム」決してスムーズに物事は運ばない・・・・・・

数日して、日本オフィスより忘れ物が見つかったと連絡があった。
しかし大韓航空の空港事務所が開いているのは、飛行機発着にあわせて夜中のみ!!
忘れ物を宅急便で送ることはしないという・・・しょうがない、忘れ物をした自分が悪いのだと
自分に言い聞かせ夜中にノイバイ空港に向かう。

その後空港にいた大韓航空職員に用件を伝え待つこと数十分・・・
この時点でもまだ自分に非があるのだからとじっと我慢!

やっと現れた職員の方が手に持っている物は、DSにしてはかなりデカイ?!
確認するとミニノートPCである・・・・・・私は日本のオフィスに「DS」を忘れたこと
自分の利用した便名・座席番号・DSの色など一通り説明しているのだが???
再度空港職員に同じ説明を繰り返す、しばらくすると全く違うDSを持ってきた。

自分が利用した便と座席にあった物ですか?と確認すると、全く違う便の忘れ物。
どうやら、「DSの忘れ物はこれしかないから、これを持って行け」的な話のようです。
さすがベトナム、この国ではどこのエアラインだろうと関係なく、すべてベトナム流になってしまうのである。

もちろん自分の物ではないので、持ってくるわけにも行かず、深夜何の成果もないまま帰宅。

後日再度日本オフィスに連絡を入れ、事の次第をお話しする。
日本の担当者は「すいません、すぐに確認します」との返事で、翌日とかかなり素早く折り返しの連絡が入った。
「ハノイの担当に再度確認させて、連絡を入れるように伝えた」とのこと・・・「ハノイの担当」いやな予感がしたが「大韓航空なのだから大丈夫だろう」と連絡を待つことに・・・・・・・・いやな予感見事的中!!

あれから3ヶ月ほど経ちますが、未だに連絡は来ておりません。
頼むよ大韓航空さんっと、思っているものの。

やっぱりベトナムだとこうなんだろ~な~と、非常に諦めの良い自分もいる。
これ以上連絡したところで、どうせ無駄なんだろ~しな~~!!

皆さんもベトナムに来るときには、飛行機内外に関わらず、忘れ物には十分注意しましょう!!

断言します、ベトナムで忘れ物をすると「絶対に出てきません!!」…くれぐれもお忘れ無きように。
スポンサーサイト






2009/09/19 13:36|ハノイTB:0CM:0
 

開通前 

前回お話しした、ハノイ開通前の橋のお話。

ハノイは紅川に韓国の協力で新たに「できる」橋があります。
開通まであと少しと思われますが、いつなのかは定かではない・・・
しか~し開通前にも関わらず、もう庶民の通勤ルートとしてしっかり活躍しています。

見てください、車線も分離帯も何もない、まっさらな道・・・下には紅川・・・そのど真ん中を走ると、とっても気分が良い!!


しかし、言ってもまだ工事中で所々でやっています。・・・っが、そこはこの国の寛大な(?)ところ、ちゃんとバイクが通ることのできるように、板をひいたりしてくれています。
しかし、通勤時間などは「開通前」にも関わらず、結構利用者がいるのでホントにちょっとした渋滞ができたりします。
CIMG2153_convert_20090906173536.jpg

しかしハノイ人達は何も気にすることなく、いつもの様に自分勝手に通っていきます。
夕方になると散歩の人や、カップルなどでそこそこにぎわいます。・・・はい「開通前」です。
CIMG2150_convert_20090906173402.jpg
仕事が早く終わると、夕日に照らされながら家路に・・・この時間は非常に癒されます。

ちなみに車は通ることができません。
それと夜になると、出店(立派な物ではない)もでて、勝手に飲めや食えやの「ちょっとしたお祭り」状態になります。

日本では工事関係者でもなければ、決して体験することができない、貴重な時間です。
開通までの、あとチョットを精々楽しんでおくことにします。




2009/09/08 17:38|ちょっとめずらしいTB:0CM:3
 

おひさしぶりです。 

前回の更新からずいぶんと時間が経って、「ブログランキング」に参加しているところからは、「余りにも更新がされていないので、君のブログを仲間外れにする!」っと通知されたり・・・

毎日がタダ忙しく過ぎていく中で、家に帰るとブログを更新するでもなく、ビール飲んでとっとと寝ちゃったりする毎日。 ハノイにすっかり馴染んだといえばそうなのだが、良い意味でも悪い意味でも馴染んちゃったのだろう(合掌)

それでは余り良くないと思い、それで・・・更新してみた!!

話は変わって、最近やっと「バイク」を手に入れました。 
ハノイに来て1年以上経って、やっと・ついに手に入れました。 いや~~今までは外に出るにもおっくうになっていたのだが、これでアクティブにハノイを駆け回れる~~!!

知り合いの友達って、一番ありがちなルートで中古バイクを安く手に入れることが出来ました。
しかしこの国では「中古バイク」は結構良い値段がします。
こんなにみんなが持っていて、買い換えの需要もいっぱいあり、中古も潤沢に有ると思っていましたが・・・これがなかなか無い。

そこそこの物は値段が高く、もう少し出せば新車が買えてしまう値段。
反対に値段が安い物は、物がひどくて話にならない。

この国で生活して思ったことなんだが、「そこそこの値段でそこそこの物」が本当に少ない!!
日本では「そこそこ」を探すのに、そんなに苦労はしないが、この国では「ピンかキリ」しかない。

服や靴、家電etsそこそこが本当に少ない。 安い物は典型的な「安かろう悪かろう」、ちゃんとした物はかなり高額・・・やっかいな国です。

ま~そんなわけで、友達の友達ってのは非常にありがたい存在なのです。
若干修理を要しましたが、今のところ順調に動いています。
しかし、仕事が立て込んでいて、ゆっくり街を探検出来ないのが不満ですね。

今まで知らなかった「夜の街」とかも、いろいろ見て回りたいのですが・・・

新たな発見もありました。 まだ「開通していない橋」を使って、通勤しています。
つまり「まだ工事をしてる横を、勝手に走っちゃうわけです」、もちろん8割・9割方完成はしているのですが、まだ開通はしていない。

日本では考えられないですが、こっちでは普通のようで、みんな走って行っちゃいます。
しかしセンターラインも車線も分離帯も何もない橋のど真ん中を、朝日を浴びて走るのは非常に気分が良い!!
今度写真を載せますが、本当に爽快です!!

こんな発見がまだまだ有るはず。  まだまだ知らないハノイを、これからも走り回っていきたいと思います。



2009/09/06 13:58|日常TB:0CM:0
 
サイト内検索 

ブログランキング 

このワンクリックが明日への活力です!! ポチッとよろしくお願いいたします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

月別アーカイブ 

プロフィール 

FUMI

Author:FUMI
20代後半で初の海外生活、その楽しさにハマり少しの間バックパッカーとして各地を放浪。
その後日本で仕事をするも、とあるきっかけで海外での仕事を希望。
数年前に訪れ好印象だったベトナムでの仕事が見つかり、何の因果か首都ハノイにて新生活がスタート!

ベトナム語を一言も話せぬまま新生活が始まり、不安と希望に心躍らす「少年の気持ちを持続ける」30代。

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ベトナムドンって、今いくら? 

あくまで参考程度にしてください。

これは私の趣味です。 

個人的に気になるのです!

最新コメント 

QRコード 

QRコード

最新トラックバック 

RSSリンクの表示 

面白かったので… 

Copyright(C) 2006 ベトナム語!?…まったくできませんが何か…?@なぜかハノイで生活! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.