FC2ブログ
ベトナム語!?…まったくできませんが何か…?@なぜかハノイで生活!

何の因果か、ハノイで生活することになりました。 ベトナム語で1から10までも数えられませんが、自分の成長過程?を、ハノイの生活情報含め「100%自分の角度で」ボチボチ記して行こうと思っております。

最新記事 

カテゴリ 

格安で世界中の良いホテルに泊りたいですか 

私が贅沢して良いホテルに泊りたい時には、必ずココを使います。

全て日本語でOKです!

google 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

お買い物 

お役に立ちそうな物があれば、どうぞ!!

FC2カウンター 

その時(宇宙世紀)では何が起こったのか? 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

月末です。 

自身初めてのブログを始めた9月も最終日です。

今月は一時帰国があったりで、忙しかったような気がします。
ブログを始めたおかげで、色々考えることが増え楽しいやら大変やら
何とも言えない日々を、本当に楽しく過ごしております。

今月このブログを訪れてくださった皆様に、感謝感謝です!!

来月も、自分勝手に更新します!
どうかお付き合い、よろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト



2008/09/30 22:01|日常TB:0CM:3
 

帰ってきました! 

ハノイに帰ってきました。
たった3ヶ月間ですが、生活の拠点になっている街なので
「帰ってくる」感じですね。

たしかに日本にも「帰る」のですが、どっちかというとハノイの方が
「帰ってくる感」が大きいですね。
今日の仕事は、今一つ身が入らない。
自身が風邪気味なのもそうですが、誰しもが体験する
(連休明けのだるさ)が大きい…

しかし、日本も暑い日があったが、こちらに比べると
やはり「ものが違います」、やはりハノイの湿度たるや・・・

また気持ちを切り替えて、ハノイの生活を満喫して
皆様に楽しいお話しをしたいと思います。

ベトナム語も気を入れて勉強します(宣言)。
来年には、ブログの題名も「ベトナム語…多少は出来ますが何か?」に
変更できるように、がんばるぞ!っと。





2008/09/29 23:17|日常TB:0CM:2
 

現在 

現在一時帰国中でして、日本におります。
完全OFFですので、各地を遊び歩いております…しかし、
遊びすぎて「体がつらい・財布もつらい」です。

ちなみに昨日は人生初の「お伊勢参り」をして参りました。
昨夜は友人家族のお宅で泊めていただき、今日早朝「大阪」へ
早朝にも関わらず友人に駅まで送ってもらい、大阪まで(Tさんホントお世話になりました)

朝一からユニバーサル・スタジオでしっかり遊んできました。
明日は「吉本新喜劇」です。
本当に本当に贅沢ではありますが、飲みっぱなしの遊びっぱなしで
体も財布も疲れ切っております。

大阪から地元に戻ったら、少しゆっくりしようと思います。

ハノイに戻るまでには、体調を整えて仕事に備えたいと思います。


2008/09/22 22:18|日常TB:0CM:2
 

はじめての海外 

今日は私の「ニュージーランド」デビューのお話しを。

前にお話ししたように、ニュージーランドで1年を過ごしました。
しかし、始めての海外渡航で結構「エライ目」にあって、とんでもない始まりでした。

とりあえず当時の「名古屋空港」より、ニュージーランドはオークランドに到着。
ココまでは問題なかったのですが、その後国内線にてクライストチャーチに向かう、
そこで色々ありました。

無事クライストチャーチ行きの便に乗れたのですが、小一時間位で到着と聞いていたのですが、
30分もしないうちに着陸。  ・・・???
???乗客で降りる人はまばら、隣の席の人(もちろん外人さん)に「クライストチャーチ?」と
聞いてみたら「YES!」との答え。

「おかしいな」とは思いましたがとりあえず降りました。 っで、空港の外に出ると・・・
飛行場の名前が「W」から始まっている………思いました「おかしいなクライストチャーチは、アルファベットのCで始まるはず??」、持っていたガイドブックを見るとオークランドとクライストチャーチの間に、
「ウェリントン」なる都市がある。

そうです、私は経由地のウェリントンで降りてしまったのです。 さすがに青ざめました。
あわてて走って戻ると、まだ飛行機は離陸していません。
なんとか離陸までに舞い戻ることができましたが、空港の外から自分の座席に戻るまで、
「セキュリティチェック」等は一切なし!! 当時は9・11事件の起こる前でしたから、今ほど厳しくはなかったですが、それでも空港の外から飛行機の中まで一目散に走っていく「青ざめた日本人」に、
ウェリントンの空港関係者は疑問を抱かなかったのでしょうか??
今思い出しても不思議です。 そういえばチケットの確認すらなかったような・・・

かくして無事にクライストチャーチ空港に到着しましたが、今度はなんと「自分のスーツケース」が
いつまで経っても出てこない。 当然英語など全く話せぬままで渡航しましたから、自分の荷物がない事など伝えようがありません。
とりあえず近くにいた空港関係者らしい人に話しかけましたが…やはり全く通じない。
思い出して取り出した「電子辞書」を必死に使い、どうやら「自分の荷物がない」事は伝わった感じ。
でもそこからがま~大変、「何かを私に聞いているな!?」って事は(雰囲気)でわかるのですが、
「あなたが私に何を言いたいのか?」がサッパリわかりません!!!

「:お;p@gh@g、」???「;@:、wjvgyg;」「@d」???  ……………???????!
文字通り「話になりません(笑)」
そんなこんなの内に、相手がどこかに行ってしまいます。 私は一人取り残されました、横ではまだ引き取って貰えない鞄たちがグルグル回っています。 なんと切ない光景でしょうか。

とても長い時間に感じられました、その時、向こうから先ほどの人が誰かを連れてこちらにやってきます。 「見捨てられたんじゃなかった」そんな思いでいると、連れてこられた人は日本語で「あなたの荷物はウェリントンで卸されてしまいました、荷物を送るのでホテルを教えて欲しい」と話してくれます。
……俺のスーツケースよ、おまえもウェリントンで降りてしまったのか!!!!!!言いようのない、脱力感とスーツケースに対するチョットした愛情を抱きつつ、予約していた「Y・H」(←ユースホステルの事です)の名前と場所を伝え、その場を去ります。

ここまでで、すでにY・Hの到着予定時間を超えています。「予約キャンセルでもされていたら」そんな
思いが私を焦らせます。 
空港バスに乗り、大聖堂前でおりるとそこからは一本道で到着。これは日本で事前に調べてきました。
バスから降りるときも、いくら支払えばいいのか分かっていないために、「有り金全部」を取り出し、
運転手さんに必要金額を取ってもらいます。 運転手さんもひどく驚いていましたが、コレしか支払う方法が思い浮かびませんでした。 今思えばたった2㌦を払うために、数百㌦を目の前に突き出されたら、そりゃ~ビックリするわな(笑)。

そこからY・H目指して歩き出します。し・か・し・「歩く・まだ歩く・もっと歩く」でも宿は見えず、道行く人に度々宿の場所を確認しながら、それでもまだ歩きます。
やっとの事で宿に到着すると、そこにはウェリントンにいたはずの「スーツケース」が…
う~~ん、なんと素早い対応だニュージーランド航空、それほどの対応ができるのに「何故間違って荷物を卸す!」思わずツッコミを入れたくなります。

それからも宿のチェックインで「Y・Hの会員証」を見せてくれ、って言っている事が理解できず、結局は宿泊していた日本人に助けてもらう等、とにかく疲れる初渡航でした。

いきなり心が折れそうな気分でしたが、それでも何とかなるものです。
その後も色々ありましたが、結局は「非常に良い思い出」となっています。
多少のトラブルは、「いい旅のスパイス」だと思います。 

これから海外に行かれる方は、どうか「多少のトラブル」を楽しんできてください(笑)。
きっと「とても良い思い出」になるはずです。


2008/09/14 19:27|ニュージーランドTB:0CM:0
 

好きなもの 

昨日サンダルを買いました。 道行くおばちゃんが売っていたものです。
CIMG1734.jpg

よくよく見ると
CIMG1735.jpg

こんな物が、私は「とっても大好き!!!」です。

っま、それだけなんすけど・・・



2008/09/14 13:07|日常TB:0CM:2
 

海外でのホテル探し 

突然ですが、みなさんは海外旅行の時にどんなスタイルで旅行されるのでしょうか?

私は日本で格安航空券を手配し、宿は現地に到着してから探す場合がほとんどです。
でも、深夜の到着などで「最初の一泊」だけは決めていく事や、日程の中で「贅沢をする日」を決めて、その日は良いホテルに泊る事があります。

そんな時に、私が使っているサイトを紹介したいと思います。
私も色々なサイトを調べましたが、4年ほど前からはココばかり使っています。
自分的には非常にお値打ちに泊れ、最近では日本語のページも出来てとても使いやすくなっています。
私が使い始めた頃は英語しかなく、日本人に対して万人向きではなかったのですが、今はみんなに勧めています。
ここagodaです。



ここだと「ハノイ ホライズン ホテル」が通常200㌦前後なのに120㌦前後でよかったりと、
お値打ちだと思います。
また、登録ホテルの多さも魅力です。 高級なホテルだけではなくエコノミーな宿も沢山!!

他の紹介サイトとの比較にも便利です。 

皆さん、お得に宿泊したいのであれば、ココを使って調べれば「損はない」はずです。
よろしければ、参考にお使い下さい。


2008/09/14 12:38|未分類TB:0CM:0
 

っで、おまいら何が知りたい?? 

いいな! 今おれは「モーレツに酔っぱらっている」その事を
心して聞け。

大体のブログって、「こちら発信」だよな!?
そんじゃ、このカテゴリーでは
「あんた発信」ってのは、どうだろ~か?

自分はハノイで生活し、日々を過ごしている。
基本、在ハノイ以外の人がコレを見てくれている。・・・っであれば。

ベトナムって何?・ハノイって何? みたいな人がいても良いと思う。
しかも、その人達が、ハノイ在住者にとっては「あまりに当たり前」的な
事を質問し、それに対し「可能な限り」答える・・・・・・ど~ですか? 
アリでしょうか?  

もし「面白そうだな」と、思われる方はコメント下さい。
その結果如何により「っえ?こんな事も知らないんですか!?byハノイ」みたいな
カテゴリーも面白いと思います。

世界の常識は、日本の非常識。 日本で当たり前が、世界では死に至る??

とにかく、何でも「今更聞くにはチョット…」的なことを、どんどん聞いてください。
ベトナムドンは現在いくら?でも構いません。
愛とユーモアに溢れた回答を心がけます!!

是非一度、コメントいただければ幸いに思います。


2008/09/13 23:17|酔っぱらって書いたことTB:0CM:2
 

真剣に 

いきなりですが、真剣に「ベトナム語」を勉強したいと思っています。
「じゃ、本買って勉強したら」…みたいなことになるかと思いますが、
そこはさすがに横着者の30代、何かのきっかけがないとスタートできない。
などと、言い訳を考えております。

私的には語学学校に通う、家庭教師を頼むなどして、
勉強しなければいけない又は、勉強がしたくなる環境を望んでおります。

「なんて勝手な事ばかり言っているのか!?…自分よ!」と、もちろん
思っていますが、コレは性分でなかなか直りません。

そ・こ・で、もしハノイ在住の方でこのブログを見て頂いている方が
おられましたら「自分はこうして勉強した」・「良い語学学校を知っている」
「知り合いに家庭教師がいる」等々、情報が御座いましたら、
何卒ご一報をお願いしたいのです。

真剣に、勉強に打ち込める機会を探しております。
諸事情諸々御座いますでしょうが、ご存じの方は何卒よろしくお願い申し上げます。


2008/09/09 12:01|ハノイTB:0CM:2
 

始めたばかりですが・・・ 

このブログを始たばかりですが、一つ考えています。

自身のバックパッカー時代の話は、ココでしても良いのでしょうか?
当然ココは「ベトナム・ハノイ」でのお話しで、それ以外は「別口」で
お話しした方がベターなのでしょうか?

私はニュージーランドに1年、その後南米を中心に約1年放浪しております。
短い期間の経験なのですが、
その時のお話しを、ネタがないときにお話ししようかと思っていたのですが、
2ch風に言うと「スレ違い」になってしまうのではないかと・・・

このブログを「ベトナム」のカテゴリーで始めた以上、
ベトナム以外のお話しは、見て頂いている方の興味外ではないでしょうか?

ココにお越し頂いた方は、どの様にお考えになりますか?

可能であれば、コメントでも頂ければ幸いなのですが、とりあえずは
ベトナムの情報のみ、お話しさせて頂きます。

始めたばかりでベトナムの話さえ、ろくにできていないのに
私はヘンな所ばかり気にする性分のようです。

明日以降、またベトナムはハノイの情報を仕入れてまいります。

よろしければ皆様の興味があること、気になることなどコメントいただければ
幸いに思います。


2008/09/08 22:54|未分類TB:0CM:3
 

自分的ビールを飲むには? 

今日は自分が大好きな、ビールを飲むときのお話し。

私はアルコールが大好きです(唐突ですが)、中でもビールが一番好きです。
週に2日はノンアルコールデーを作りたいですが、なかなか・・・

ビール大好きの私が飲む時は、大体このパターン
1・近所のビヤ・ホイにて、つまみは「半生落花生」のみで、中ジョッキ5~6杯
2・帰り道の「生春巻き」屋で、テイクアウト。
3・部屋に帰り、生春巻きをつまみに心ゆくまで飲む!!

例外もありますが、平日に飲むときはほぼこのパターンです。

1.のビア・ホイについて、私の知る限りのお話しをしましょう。

ビア・ホイとは・・・日本風に格好良く言えば「工場直送生ビール」って感じでしょうか?
私が飲んだ感じでは「薄い」「アルコール度数控えめ」「場合によっては酸味が効いている」
みたいな感じでしょうか?
とにかく、ベトナムでは本来「安く飲める」定番です。

ちなみにきょうの私の卓上はこんな感じ。
CIMG1676_convert_20080903004116.jpg

今日は「野菜タップリ卵焼き」を頼みました。
落花生以外を注文することは珍しいのですが、同じ席で飲んでいた
ベトナム人のナイスガイが食べているのを見て、思わず食べたくなりました。

ちなみに・・・最近は何とか決まった金額で飲めていますが、
少し前までは「日替わり料金」でした。
もちろん何杯飲んだかによって、値段が変わるのは当たり前ですが、
私の場合「単価」が日によって全然違っていました。

これはベトナムの良くない部分だと思いますが、まだまだ「外国人料金」は
当たり前に横行していると思います。
この店も例外ではなく、当初はとても高くつく日も多々ありました。

しかし「今度高い金額だったら二度と行かない」と思って支払いすると…
「っえ!こんなに安くて良いの?」みたいに非常に安い日もあり、
次の日は「やっぱりボッタクってやがる!!」と思うような金額があり。
しばらくはこの繰返し、最近やっと「単価」は定まってきましたが、
それでも現地の人より多く、お店にお支払いさせて頂いています(笑)

ちなみにこの「卵焼き」ですが、同じ席に座っていたナイスガイは1万ドン、
同じ物を私が食べると…1万5千ドン う~~ん五割り増し「タクシーの深夜料金」なみです。



それでも随分マシになった方です(コレでも)。 以前なら五倍増し価格もあったでしょう。
それでも、近所で他に行った店より「雰囲気や従業員、割り増しの加減(笑)」などの面で
気に入っているので、割増料金を支払いに足繁く通います。

いつかは私もベトナム語をマスターして「現地価格」で飲めるように交渉し
現地価格で力一杯飲める日が来る……私にハノイでのささやかな夢が一つ誕生しました。



2008/09/07 22:12|ハノイTB:0CM:5
 

ハノイの花屋さん 

散歩していたら、花屋さんの集まる一角がありました。
余りにも綺麗だったので、写真を撮りました。
花一

花二

どうです? とっても綺麗ではないですか。
日本の花屋とはまた違った、「パッと見た瞬間の」華やかさがあります。
冷蔵ショーケースなんか、もちろんありません。

よく見ると店の中まで、とても華やかです。
花三

花四

なんだか、見ているだけで幸せな気分になりました。

私は普段、花などには全く興味がないのですが、
それでも、こんなに華やかな光景だと、さすがに目を惹かれます。

最近ハノイがもっと好きになった瞬間の写真です。


2008/09/07 12:51|ハノイTB:0CM:0
 

祝日 

祝日の非常に少ないベトナムですが、その「非常に少ない祝日」が
先日でした。

せっかくに休みなので、イロイロ見て回ろうと考えて出かけたのですが…
人混み

ま~~どこも人・バイク・車でごったがえしています。

近くのショッピングセンターなどは、買い物客?涼みに来た人?などで、
ゆっくり買い物もできません。

ハノイの人は、たまの休日は家でゆっくり…余りしないのでしょうか?
かなりお出かけするのが好きな人達のようです。

「休みの日にゆっくり買い物したいな~~」っと思った1日でした。


2008/09/05 13:01|ハノイTB:0CM:0
 

酔うとゆうこと 

ブログ・・・っと言う物を始めて色々勉強になりました。
どうやら自分の書いた記事を、カテゴリー別に分ける事も
できるようだ、っと気付いたのが今(笑)

っであれば、確実に作っておかなければいけない
カテゴリー「酔っぱらって書いた事」これは欠かせない。

自慢ではないが、私はとてもアルコールが好きスマイルっつ~か、愛してます(真剣)
中でも最愛が「ビ~ル」ちゃん。
「とりあえずビール」って注文する世の中ですが、私は「絶対にビール!」の人間です。

当然ハノイでも(ってかハノイだから?)思う存分、ビールを頂いています。
ニュージーランドもそうですが、ビール好きな国が私の好きな国のようです(笑)

そんな大好きなビールを飲んでから、皆さんにお話しする事が
多々あると思います。
お酒を召し上がる人なら分かって頂けると思いますが、
その時の気分によって、自分の考えが偏る事が非常に顕著です。


お酒を飲む→いつもより多めにボラれる→この国の人間死んでしまえ~~!!
お酒を飲む→いつもより安いor楽しいコミュニケーションが取れる→
この国最高~~~!!

みたいに、酒飲みの頭の中は非常に簡単にできています(笑)。

そんな時でも、酔っぱらいの頭の中で真剣に考える事もあります。
次の朝になってみると、非常に恥ずかしい事だったりするのですが、
せっかくのブログ、恥ずかしい事でも残してみたらどうか・・・っと思います。

余りにも恥ずかしい事や、)!(#’#””な事を書いた時には、
自己判断で削除しますが、何となくいい感じな事は、ここに残したいと思います。

とどのつまり、「このカテゴリーでお話しした事は、大目にみてください」って事です。
酔っぱらいです、すごく辛辣な事や表現をするかもしれません、
見て頂いている皆さんの気分を害する事もあるでしょう。
そんな時には「この馬鹿が!」っと、思いながらブラウザを閉じて
心を静めてください。 酔っぱらいに何を言っても無駄です(笑)

このカテゴリーにおいては、皆様の寛大なお気持ちでご覧頂ければ幸いです。



2008/09/02 21:29|酔っぱらって書いたことTB:0CM:0
 

そもそも 

何故自分が海外に興味を持ち始めたか?
そもそも私は20代でニュージーランドに行くまでは
小文字でa~zまで書けなかったし、NとMの発音の
違いすら理解していませんでした。

日本人なのだから日本語が理解できればヨシ!
と思っていましたし海の外の世界に興味が
薄かったように思います。

20代後半に勤めていた会社が「吸収合併」
されることになりました。
この時に色々考えました。

元々の思考が単純だったため、
今のままの生活では一生今のまま
         ↓
今のままの生活でよいのか?
         ↓
もっと生活に刺激が欲しい!
         ↓
生活を変えるには?
         ↓
そうだ! 海の外に行こう!
・・・あきれるほどシンプルな思考です。
当時見ていた「アリーmyLOVE」という
海外ドラマの影響が多分にあった事も否めません。

そこで「ワーキングホリデー」なる制度を知り、
どこに行こうか考えました。  まず第一に英語圏で
ある事そうすると・・・

1,カナダ 1㌦90円程度
2,オーストラリア 1㌦80円程度
3,ニュージーランド 1㌦50円程度 (全て当時の金額)
………ニュージーランドって安くて良くない?

これがニュージーランドに行く事になった全課程です。
いや本当にその程度しか考えてなく決めました(笑)

結果的にニュージーランドで本当に良かったと思っていますので、
ここは自分の単純思考に感謝です。

海外に行こうと思い立ってから約二ヶ月後、
これから1年間生活するニュージーランドは
クライストチャーチに降り立っていました。



2008/09/02 11:59|ニュージーランドTB:0CM:0
 

やりやがった~!! 

我が国「日本国首相」福田康夫…突然の辞任
やったな~~あべ君と結局は同じか!?

しかし諸外国の視線は厳しかったようで、辞任報道の一報も
為替相場に大きな乱れナシ!!

あべ君の時もそうだったけど、この国の首相は「対外国」に対して
なんと影響力のない事か…
アメリカFRBバーナンキ議長の方が、余程世界的に重要人物なのであろう。

我が日本の首相って、世界的には・・・
わが日本国に栄光あれ~~。


2008/09/01 23:09|未分類TB:0CM:0
 

お昼に・・・ 

あまりにもネタがない…とか考えていた。
・・・っあ、あるじゃん昼に食べたものとかでもOKぢゃない!?

って事で、今日のお昼はこれ「ブン・チャ」にしました。
ブン・チャ
ハノイでは定番の昼ご飯ですね。 このそうめんの様な春雨の様な物がブン
これをつけ麺のようにして食べます。 
これを出す店は必ず春巻きがあり、この春巻きも非常に美味しいです。

つけ汁の中身は焼いた豚肉やつくねの様な物、にんじん何かが入っていて
くせのないとても食べやすい味です。
ほとんどの日本人は美味しいと思うのではないでしょうか?
私も大好きで、ちょくちょく食べます。

これに大量の生の香草を入れて食べるのがベトナム流です。

今日は私のアパートのすぐ裏のお店で食べましたが、
ブン・チャのお店を探すのはとても簡単です。
道路に向かい「肉を焼く煙」をモンモンと放出していれば、9割方間違いなく
ブン・チャのお店です。
けむり
ちなみに写真の向かい側もブン・チャのお店です。

ハノイに来たら、お昼に道路を眺め、ブン・チャのお店を探すのも
面白いかもしれません。

料金はお店によって違うとは思いますが、春巻きとセットで
2~3万ドンって所でしょうか。

これをご覧の方で
ハノイの美味しいブン・チャ屋さんをご存じでしたら、
是非ご一報ください。




2008/09/01 15:10|ハノイTB:0CM:0
 

とりあえず・・・ 

始めると決めたはよいが・・・「はじめる事」ありきで、
何を話すのかノープランであったことに気づきチョット困惑。

とにかくハノイの情報をと思うのですが、「なんについての情報?」
う~~ん…ノープランさ加減にも程がある。

ここを訪れてくれる方は、どんな情報に興味があるのですか?っと、
しまいには質問してしまう程ネタがない。

とりあえず、ハノイは一旦おいといて(笑)、
バックパッカー時代の話でもして、皆様のご機嫌を伺いたいと思います。

どんな情報に興味があるか? 良かったらコメントください。




2008/09/01 11:34|未分類TB:0CM:0
 

ブログを始めるにあたって 

 ようこそお越しくださいました。あなたの訪問を心よりお待ちしておりました。 わたしのブログで多少でもお楽しみ頂ければ幸いです。

わたしは08年6月末よりハノイにて新生活をスタートさせています。 
まだ生活を始め三ヶ月にもなりませんが、この街での暮らしが日増しに気に入っています。
不便はとてもたくさんあります、そのお陰か(?)日本では忘れていた楽しい事・新たな発見などもたくさんあります。

もともと海外で生活したいと考えるタイプでしたが、「とあるきっかけ」が決め手となりハノイ生活が始まりました。  結果「ハノイを選んだ」のではなく、「ハノイになった」様な感じです。
でも今現在この生活にとても満足しています。 昔ニュージーランドで生活していましたが、ある意味ニュージーランドより快適に暮らせます。・・・ある意味ですよ(笑)
やはりアジア食べ物は口にあいますし、この国の人は話をしていても威圧感がない!(これって結構大事です) トドメは宗教問題が気にならずビールがたらふく飲めます(実はこれが最重要!?)

タイトルの通り、ベトナム語は全くできず1~10まで数えれません。
そんな自分がどうなる事か? 自分自身の記録をつけるような気持ちで始めました。
ベトナム語を話せなくて良いっと、居直っているわけではありません。 できるだけこの国の言葉でコミュニケーションを取りたいですし、学ぶ機会を探しています。
自分の成長記録としても、自身の知った情報で皆様のお役に立てれば、このブログも意味をなすでしょう。 皆様からの御指導・御鞭撻があってこそ成り立ちます。
                 何卒よろしくお願い申し上げます。(mm)


ちなみに、私のこれまで行った国の話なども、折に触れ話をさせていただき、ベトナム以外の国の話もできたらいいなと・・・情報は古いですが熱く「うっとうしい」バックパッカー時代の話をしたいとも思います。
せっかくの出会い、ここを通じて皆様と末永い交流が図れる事を望みつつ、自身初めての記事とさせていただきます。

不定期更新です、気が向いた時には更新しますので、ちょくチョク遊びに来てください。



2008/09/01 00:28|初めましてTB:0CM:4
 
サイト内検索 

ブログランキング 

このワンクリックが明日への活力です!! ポチッとよろしくお願いいたします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

月別アーカイブ 

プロフィール 

FUMI

Author:FUMI
20代後半で初の海外生活、その楽しさにハマり少しの間バックパッカーとして各地を放浪。
その後日本で仕事をするも、とあるきっかけで海外での仕事を希望。
数年前に訪れ好印象だったベトナムでの仕事が見つかり、何の因果か首都ハノイにて新生活がスタート!

ベトナム語を一言も話せぬまま新生活が始まり、不安と希望に心躍らす「少年の気持ちを持続ける」30代。

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ベトナムドンって、今いくら? 

あくまで参考程度にしてください。

これは私の趣味です。 

個人的に気になるのです!

最新コメント 

QRコード 

QRコード

最新トラックバック 

RSSリンクの表示 

面白かったので… 

Copyright(C) 2006 ベトナム語!?…まったくできませんが何か…?@なぜかハノイで生活! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。