FC2ブログ
ベトナム語!?…まったくできませんが何か…?@なぜかハノイで生活!

何の因果か、ハノイで生活することになりました。 ベトナム語で1から10までも数えられませんが、自分の成長過程?を、ハノイの生活情報含め「100%自分の角度で」ボチボチ記して行こうと思っております。

最新記事 

カテゴリ 

格安で世界中の良いホテルに泊りたいですか 

私が贅沢して良いホテルに泊りたい時には、必ずココを使います。

全て日本語でOKです!

google 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

お買い物 

お役に立ちそうな物があれば、どうぞ!!

FC2カウンター 

その時(宇宙世紀)では何が起こったのか? 

忘れ物 

前回帰国した時のこと・・・
ハノイはノイバイ空港に戻ってきたのは、夜中。

タクシーの中でふと気がついた、「DS忘れた!」
飛行機の中で暇つぶしに遊んでいた、DSをシートポケットの中に忘れてきてしまった。
空港を出て結構走っていたので、引き返すことを諦めて翌日「大韓航空」さんに連絡・・・
何度かけても電話に出ない!

仕方がないので、日本の大韓航空オフィスに連絡。
事の次第を説明すると「ハノイオフィスと連絡を取ってくれる」とのこと、
さすが大韓航空素晴らしい対応である。 ここまでは何も不満はない。

しかし「さすがベトナム」決してスムーズに物事は運ばない・・・・・・

数日して、日本オフィスより忘れ物が見つかったと連絡があった。
しかし大韓航空の空港事務所が開いているのは、飛行機発着にあわせて夜中のみ!!
忘れ物を宅急便で送ることはしないという・・・しょうがない、忘れ物をした自分が悪いのだと
自分に言い聞かせ夜中にノイバイ空港に向かう。

その後空港にいた大韓航空職員に用件を伝え待つこと数十分・・・
この時点でもまだ自分に非があるのだからとじっと我慢!

やっと現れた職員の方が手に持っている物は、DSにしてはかなりデカイ?!
確認するとミニノートPCである・・・・・・私は日本のオフィスに「DS」を忘れたこと
自分の利用した便名・座席番号・DSの色など一通り説明しているのだが???
再度空港職員に同じ説明を繰り返す、しばらくすると全く違うDSを持ってきた。

自分が利用した便と座席にあった物ですか?と確認すると、全く違う便の忘れ物。
どうやら、「DSの忘れ物はこれしかないから、これを持って行け」的な話のようです。
さすがベトナム、この国ではどこのエアラインだろうと関係なく、すべてベトナム流になってしまうのである。

もちろん自分の物ではないので、持ってくるわけにも行かず、深夜何の成果もないまま帰宅。

後日再度日本オフィスに連絡を入れ、事の次第をお話しする。
日本の担当者は「すいません、すぐに確認します」との返事で、翌日とかかなり素早く折り返しの連絡が入った。
「ハノイの担当に再度確認させて、連絡を入れるように伝えた」とのこと・・・「ハノイの担当」いやな予感がしたが「大韓航空なのだから大丈夫だろう」と連絡を待つことに・・・・・・・・いやな予感見事的中!!

あれから3ヶ月ほど経ちますが、未だに連絡は来ておりません。
頼むよ大韓航空さんっと、思っているものの。

やっぱりベトナムだとこうなんだろ~な~と、非常に諦めの良い自分もいる。
これ以上連絡したところで、どうせ無駄なんだろ~しな~~!!

皆さんもベトナムに来るときには、飛行機内外に関わらず、忘れ物には十分注意しましょう!!

断言します、ベトナムで忘れ物をすると「絶対に出てきません!!」…くれぐれもお忘れ無きように。
スポンサーサイト






2009/09/19 13:36|ハノイTB:0CM:0
 

ハノイのお正月 

ほほえみの国より帰って参りました。  いや~~~やっぱ楽しいところです…バンコク。

バンコクに行く前に、ちょっとだけ街を見てきました。
「いかにも!」って感じのものがありました。
CIMG1981_convert_20090130164936.jpg
これは色をつけた餅米を型に入れて作ったもの。  何かの花をイメージしてるのでしょうか?

続いて
CIMG1980_convert_20090130165130.jpg
これは「飴」で作ったもの、市販の飴をバラして小袋にして上手に積み上げてあります。
見た目も華やかで、非常にうまく作ってあります。

最後はこれ!
CIMG1979_convert_20090130165036.jpg
普段とは違い、口元に「お花」をあしらってあるのがポイントです………
花があしらってあるお陰で、本体のグロテスクさが「幾分」緩和されているようにも見受けられます。

いや~~まだまだ知らないことがイッパイです。 
食べ物・飲み物・人・LB………失礼!

とにかくお正月気分全開のハノイ、今年もイッパイ知らないことを紹介できればと思います。

お楽しみ頂けましたら、右上「ブログランキング」をポチッと押していただけますと・・・幸いです。。




2009/01/30 17:13|ハノイTB:0CM:2
 

年末かるい大掃除 

昨年末に私が勤める会社で掃除を行ないました。
当地での大掃除のメインは「テト前」なので、今回はかるく大掃除です。

使えなくなった機械や鉄くずを、当地の業者さんに引き取ってもらいました。 …そのお話を。

前回見積もりに来ていただいた業者さんと交渉成立で、運び出しの日のこと。
今回はトータル二百数十キロの搬出です。  業者さんは2人で、「バイクでリアカーを引いて」やってきました。
「リアカーかよ!?」我々日本人のマジかよ?とゆう視線に(全く動じることなく)リアカーに積込み終えます。

どうやって帰るのか?  興味津々で見ておりましたら、一人がバイクの運転もう一人が普通に後ろに乗り込み…その両手でリアカーを引いています。
どこかで固定するとか…全くなしです!!


そして曇天の空の下、颯爽と走り始めます。

CIMG1948_convert_20090104210703.jpg
あまりにも普通に去ってゆくのですが…「悪路になったら? 坂道とかどうするの? もし上り坂で手が離れたら??」 
そんな私の心配など、とても小さく・どうでもいいように感じられる程に、彼らは颯爽と去ってゆきます。
ベトナム人スタッフは、私のこんな疑問など全く理解できないのか、暖かく手を振り見送っています。

ベトナムはまだまだ奥が深い!!…そう感じずにはいられない出来事の一つでした。




2009/01/04 21:30|ハノイTB:0CM:0
 

バカ騒ぎの顛末 

先日ハノイで行なわれたサッカー、バカ騒ぎの様子はお伝えしましたが、その顛末を…

世界一流の通信社「ロイター」によりますと、「ハノイで82人が負傷。14人が身柄を拘束されたという。」ベトナム全土では、「少なくとも計4人が死亡、400人以上がけがをした。」とのこと。

当地に居た者からしますと「よくこれだけの死者ですんだもんだ!」と思ってしまうほど、
あの夜のバカ騒ぎは異常でした。  

大きい通りは(ほぼ封鎖状態)で、道の真ん中で叫び狂っているわけですから、よくこれだけで済んだもんです。

いくら喜んでいるにしても、もう少し後先を考えて行動する……ベトナムの人達には難しい事なのかもしれませんが、今後この国が発展していく為の課題の一つではないでしょうか??

でも、そんな所も「そんなに」嫌いぢゃない…そんな管理人でした。




2009/01/02 21:55|ハノイTB:0CM:2
 

年が明けたのですが・・・ 

皆様あけましておめでとうございます。
願わくば、今年このブログが素晴らしい飛躍を遂げるよう、がんばって参ります。
皆様に楽しんでいただけるように、色々試行しながらやって参ります。
色々なアドバイスを、イッパイの方から頂けますと誠に幸せに思います。
今年もどうかよろしくお願いいたします。

さて、新年を迎えたハノイですが…全く新年らしくありません。
クリスマスの飾り付けはいたる所に残り、ツリーやサンタさんが街に蔓延っています。

街も特に変化がなく、お店や出店の人達など、普段と全く同じサイクルで動いています。
このままテト(旧正月)まで、サンタさんやツリーは放置なのでしょうか?
明日2日から仕事ですし、本当に正月気分の欠片もありません。

ま~~言ってみれば、年が変わったと言っても暦の話で、実際は一晩寝ただけの話です。
っま、こんな物でしょ!?っと、心でつぶやき、決して正月ムード満天の日本を羨んでいるわけではありません。
……ハノイ(ベトナム)の正月は、テトの時までとっておいて、
今は今日一日だけの「正月らしくない正月」を楽しむことにします。

今年一年、皆様と私にとって素晴らしい年となることを、心よりお祈り申し上げます。





2009/01/01 21:50|ハノイTB:0CM:2
 
サイト内検索 

ブログランキング 

このワンクリックが明日への活力です!! ポチッとよろしくお願いいたします。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

月別アーカイブ 

プロフィール 

FUMI

Author:FUMI
20代後半で初の海外生活、その楽しさにハマり少しの間バックパッカーとして各地を放浪。
その後日本で仕事をするも、とあるきっかけで海外での仕事を希望。
数年前に訪れ好印象だったベトナムでの仕事が見つかり、何の因果か首都ハノイにて新生活がスタート!

ベトナム語を一言も話せぬまま新生活が始まり、不安と希望に心躍らす「少年の気持ちを持続ける」30代。

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ベトナムドンって、今いくら? 

あくまで参考程度にしてください。

これは私の趣味です。 

個人的に気になるのです!

最新コメント 

QRコード 

QRコード

最新トラックバック 

RSSリンクの表示 

面白かったので… 

Copyright(C) 2006 ベトナム語!?…まったくできませんが何か…?@なぜかハノイで生活! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.